お葬式の料金トラブルを防ぐ知恵

HOME » 信頼できる葬儀社の選び方 » 費用などで葬儀社を比較

費用などで葬儀社を比較

葬儀社の費用を比較しました

私が、関東近県で、信頼をもってお願いできそうな葬儀社を厳選し料金について比較していました。選んだ基準は、費用の明確なことサービスのクオリティーの高さです。いくら安さを売りしていても料金が不明瞭になっていては不安になってしまうのではないのでしょうか。なので、葬儀社選びに困っている人は、この表をぜひ参考にしてみてください。

葬儀社 地域 斎場 料金 特徴
モアライフ 東京、 神奈川、 千葉、 埼玉 自社斎場なし 597,450 パックプランあり。見積もりも可。追加料金は一切ありません。見積もりには、葬儀費用、接待飲食費が含まれます。菩提寺がない場合、手数料なしで僧侶を紹介してくれます。斎場は希望をいえば手配してくれます。
家族葬のファミーユ 全国77店舗 自社斎場なし ¥630,000 見積もりには、密葬から、規模に応じてパック料金を設定。内容を細かく表示してくれます。葬儀費用、接待飲食費が含まれる。僧侶のお布施は含まれていません。斎場は希望をいえば手配してくれます。
ダイイチ葬祭 東京、 神奈川 自社斎場なし ¥280,000 プラン料金に追加は一切ないが、接待飲食費、返礼品代は含まれていない。また、僧侶のお布施は含まれません。斎場は希望をいえば手配してくれます。
さくら葬祭 東京,、神奈川 自社斎場なし ¥230,000 プラン料金に、接待飲食費、返礼品代は含まれていないため、プラン料金が安い。また、僧侶のお布施は含まれません。斎場は希望をいえば手配してくれます。
青山祭典 東京、 神奈川、 埼玉、 千葉 自社斎場なし ¥309,880 プラン料金には、花祭壇、式場費、火葬費、僧侶のお布施は含まれない。また、接待飲食費、返礼品については、含まれるプランと含まれないプランがある。これを明確に提示している。斎場は希望をいえば手配してくれます。斎場は希望をいえば手配してくれます。

※料金ついては、家族葬で人数は親族10名、一般会葬者無しで依頼した場合を想定して掲載しています。

わたしが選んだ葬儀社

私が選んだのは、「モアライフ」さんです。

上記の表組みで、いろんな面で比較してみましたが、料金が低いからといって、全てが含まれているとは限らないということがわかりました。そして、私たちが、モアライフさんをどうして選んだのかをまとめてみました。

  • 料金設定が明確でわかりやすい。
  • 僧侶の費用以外はすべてパックになっていて、追加料金が一切かかりません。
  • 菩提寺を持たない場合は僧侶を紹介してくれます。
  • 渡すお布施の料金も教えてくれること、そして紹介料金もかかりません。

また、通常、パック料金の場合は、最低ランクで構成してある場合が多いのですが、モアライフさんのパックはランクのいいもので構成されているので、オプションで変更する必要がありません。会員制度もあって、事前に登録しておくと、いざというときに慌てなくて済み、精神的な安心が得られるのでおススメします。また、モアライフさんは利用者の立場に立って、運営されていると感じました。

なによりも、見積もりを見せてくれるときには、私たちがわかないことがあれば、親切で丁寧におしえてくださったこと。さらに葬儀では、祭壇に趣向をこらしてくれたことなどが印象に残りました。そして、父を精一杯の葬儀が行えたと、家族一同感謝の気持ちいっぱいでした。

 
 
 
適正な葬儀費用で式を行う方法